サラリーマン研究所

IT系企業に勤める若手サラリーマンの日常の雑記です。個人的な主観が入りますがご了承ください。 商品紹介などもします。

出先や会社で使えるREGAL(リーガル)の携帯シューホーン(くつべら)を買ってみた

f:id:salarymanlabo:20181018204521j:image

REGALのシューホーン(靴べら)を買ってみたので使用感のレビューをします。

 

あ、シューホーンってなに?聞いたことないって方

シューホーン=靴べら

です。

(筆者も最近知りました。笑)

 

出先で靴を脱いだ時、会社でサンダルやスリッパに履き替えて、また革靴を履くとき靴べらがなくて困ってました。

 

持ち運べる小さな靴べらがほしい!

でもかっこいい奴がいいなー

そう思って今回はこちらを購入。

REGAL「磨き屋シンジケート」で仕上げたステンレス製シューホーン

f:id:salarymanlabo:20181018191328j:imagef:id:salarymanlabo:20181018191338j:image

素材 : ステンレス

原産国 : 日本

3,240円(税込)

www.regalshoes.jp

 

使用感

まず何より小さくて丈夫!!

バッグの小さなポケットに入るしそんなに重くもない。

ミンティアと同じくらいの大きさ。

そして銀色の表面に黒のREGALの文字がかっこいい。

f:id:salarymanlabo:20181018204355j:image

 

あと自分がここいいなと思ったのがあまり曲がっていないこと

こんな感じ。

f:id:salarymanlabo:20181018204140j:image

これによりバッグのポケットの中でもボコッとならない。

 

実際に使ってみると、ゴム製やプラスチック製の物と比べて滑りもいいし丈夫なのでよい。

 

欠点を挙げるとしたら

・少し短い 

・値段が少しする (3,240円)

くらい

 

短いと、ちょっと手が足に当たる。

まぁでも許容範囲。

 

例えば、Amazonではコロンブスのシューホーンが1,474円で売っている。(2018/10/18時点)

f:id:salarymanlabo:20181018192712j:image

こちらの素材は真鍮だそう。

安いが、素材からいうと絶対ステンレスのが汚れや傷に強い印象。

 

とはいえ、オシャレサラリーマンを目指すなら持っておくべきアイテムの1つであろう。

 

REGALの他のシューホーン

REGALには他にも携帯用のシューホーンの商品がある。

艶革ケース付き携帯靴べら

f:id:salarymanlabo:20181018203149j:imagef:id:salarymanlabo:20181018203308j:image

素材 : 牛革

原産国 : 日本

7,020円(税込)

こちらは、牛革のカバーに入っている靴べら

使えば使うほど革の味が出てきそうですね。

カラーも選べてオシャレだと思います。

www.regalshoes.jp

 

シューホーン&キーホルダー バッファローレザー

f:id:salarymanlabo:20181018203507j:image

素材 : バッファロー(水牛革)

原産国 : 日本

4,860円(税込)

こちらはキーホルダータイプの靴べら

カバンやリュックなどにつけれるので便利ですね。

色もいろいろあってカバンにあった選択ができそうです。

 

www.regalshoes.jp

 

これからも筆者はREAGLのシューホーンを愛用していきます。